« 一葉 | トップページ | ジャズ »

2007年10月17日 (水)

カタパルト

 「突風?」

 「いや、これは単なるそよ風に過ぎない。"とっぷう"は君が思うよりもっと、激しく、そして硬い。」

 「硬い?」

 「そうさ。こんなもんじゃあない。いずれ、分かる。」

 「でも、僕にとっては、十二分に厳しいんだけれどな」

 「厳しいには、違いない。しかしながらそれは、厳しいだけだ。決して激しくはないし、ましてや硬くもない。無論、"とっぷう"にしてみれば。」

 「随分と評価するんだね」

 「いいや、評価がどうの話じゃあない。あくまで、実質的な事実を述べているだけさ。」

 「なるほど、一応君の言う主旨は分かる。主旨は、ね」

 「それで構わない。さぁ、行こうか。」

 僕らは、旅立つ。

---------------------------------------------

 するすると、突風という言葉から始まり、さらさらと言葉を書き留めた文章。かなり、好きだ。

 ある種の、旅立ちの文章。それも、面白い。     circus

« 一葉 | トップページ | ジャズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79458/8460632

この記事へのトラックバック一覧です: カタパルト:

« 一葉 | トップページ | ジャズ »